カメラ2スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ2正義

正義ってなんなの


こんにちは。チャッピーでございます。
ここでは私の思う事を書いて行きたい所存でございますので、皆様おつきあいおねがいいたします。
さて、最初のテーマは「正義」についてでございます。

正義とは書いて字の通り正しい道義のことですね。
私が思うのは「なにが正しいんじゃい」ということに尽きます。
今世間を騒がせているのりピーですが、彼女は覚せい剤を使い、気持ちよくなってしまったから「悪い」となっておりますね。これは別に私にとってはそんなに悪い事ではありません。別に迷惑かかってないし。
私がこの一件で気分が悪いのは、マスコミなんですね。この間の新聞の一面の見出しが「酒井笑う」だったんですよ。もう、どーーーーーーーーーーでもいいんですよ、誰が笑おうと。そんなことよりももっと一面にふさわしい事ってあるんじゃあないですかねぇ、上野動物園にパンダを、とか、富士急のお化け屋敷が怖い、とかね。
ここ最近、新聞やテレビや雑誌が総出で「酒井叩き」にでている訳なんですよ。昔学校で習いませんでしたかね、いじめかっこわるいって。こんな人たちが「いじめは悪い事です」って言っても、全く説得力が無い訳なんですよ。正しい道義とはいったい何なんでしょうか?法律違反をしたからのりピーはいじめの対象にされてもいいのでしょうか。どうも、なんか、愛が無い訳なのです。

これを小学校に例えると、お医者さんごっこなどのシャレにならない遊びをして先生に見つかってしまった吉田祐輔君(仮)が、次の日の学校新聞の一面で「破廉恥3-B吉田祐輔真夜中の医師遊び」などと書かれる訳なんですね。そして学校放送では「吉田のちんぽに大きなホクロ」とどこからリークされた情報なのかよく分からないけど全く関係ない事言われる訳なんですよ。そしてそれを先生達も「やぁねぇ」とか言いながら聞いている訳で。そんな日々が何ヶ月も続く訳なんですよ。

どんなにあからさまないじめでもバックが大きければきっとそれが「正義」なんでしょう。のりピー騒動も法律や国というバックがあるから叩いてOK。吉田君も学校というバックがあるから叩いてOK。といった具合でございます。

スターウォーズではダースベーダーはただ「黒い」という理由で悪者にされております。もう嫌んなっちゃいますね、黒いから悪者って。。。そんな設定がまかり通っている国でアパルトヘイト反対!!って叫ばれてもこれまた説得力に欠ける訳です。

と言う事で、私なりの正義というものを形にしてみました。それは「白くてモコモコ」していれば正義!!です。シロクマだって、かわいらしいビジュアルで人の心癒しているアザラシやペンギンをムシャムシャ食べているのに悪者あつかいされないのは白くてモコモコしているからであって、ネバーエンディングストーリーのファルコンしかり、パンダもジャンガリアンハムスターもみんなその可愛らしいルックスで悪者サイドとしてカウントされないですよね。きっと彼らは核爆弾の発射ボタンも押せないことでしょう。

世界の人がみんな白くてモコモコしていれば世界はもうちょっと平和になるのではないか、と思ってならない私チャッピーなのでございました。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。